絵画教室 姫路市 こども カラフル キッズ アート 生徒募集中 体験教室

姫路のこども絵画教室 幼稚園児、小学生が多数アート体験しています

ごあいさつ




絵画教室
カラフルキッズアートHACHI
TEL079-227-2416
himeji.hachi@gmail.com



画像の説明

「そのリンゴ、おいしそうだね」



わたしの描いたリンゴの絵をほめてくれた先生がいました。


勉強もスポーツも苦手だったわたしに自信を与えてくれました。


似顔絵を描いて友達を笑わせたり、人気キャラクターの絵を描いてみんなにあげたり。


学校でも一目置かれるようになったわたしは、その自信から陸上部にも挑戦!!


女の子とも話せるようになりました。気がつけば、ギターを弾いて人前で歌う日々の大学時代…。


やがて大人になったわたしは、大好きな絵を描く、ということを通じて子どもたちに、


「自信につながる体験をしてもらいたい」


そう考えるようになりました。



絵画教室
カラフルキッズアートHACHI
TEL079-227-2416
himeji.hachi@gmail.com

「あらゆるこどもが芸術家である。」

画像の説明

 ピカソはこう言ったそうです。
 子供の描く絵はとても魅力的です。計算のない「無条件な天真爛漫さ」がその要因であると思います。
 生涯売れっ子画家であったピカソの絵は、経験によりそなわった計算と、子供の持つ無計算が溶け合って生まれた芸術ゆえ、人々に愛され続けているのでしょう。




 絵を描くことは楽しいのです。誰もがエンピツやマジックを手に取り、自由帳の上を気ままに描いた経験があるはずです。 
 それはもう時間がたつのも忘れるほどにです。私もその一人です。
 絵を描くことは自由です。正解も不正解もありません。音楽のように決まった音符などありません。スポーツのようにルールなどありません。
 絵を描くことは運動です。 
 1歳代のこどもがペンやマジックを手にすると何往復も線を描きます。意味はありません。しかし、描くことを続けていくうちに少しずつ意味とイメージがそなわっていきます。





画像の説明

「問題はいかに大人になっても芸術家であり続けるか、である」

 ピカソはこう言葉を続けています。
当絵画教室では、単なる技術や能力の獲得が目的ではありません。日常のなかで面白かったこと、ハラハラしたこと、それら感動を表現することの楽しさをあじわう場でありたいと思っております。



 
絵画教室
カラフルキッズアートHACHI
TEL079-227-2416
himeji.hachi@gmail.com 


ほめてあげてください、ご入会をきっかけに

成長とともにちょっとずつ忘れていく、「無条件な天真爛漫さ」をはぐくみながら、優れた作品を創り上げる喜びをともにあじわえることができれば本望であります。
さつばつとした今の世の中で、忘れられがちな子供たちの自由な発想や個性。

こんな時代だからこそ育んでいきたい、見守っていきたい、と心から思うのです。

画像の説明

スポーツが得意な子、

勉強が得意な子、

音楽が得意な子、

ガキ大将、

おとなしい子、

優等生。。。

画像の説明

いろんな個性があって当たり前。
と、大人になった私たちは知っています。

そして、その個性を伸ばしていく大切な栄養素・・・

それは「ほめられること」の喜び。

「もっとほめられたい」という向上心。

幼いころのスケッチブックを見ながら、いま私は思うのです。

絵画を通して私ができることがあるとしたら、それは自信を失いそうなこどもたちの成長のお手伝い。

この絵画教室へのご入会をきっかけに、お子様の笑顔を一緒に増やしていきませんか。



絵画教室
カラフルキッズアートHACHI
TEL079-227-2416
himeji.hachi@gmail.com

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional